2016年4月第115号|8|食の商談会に出展しました|

 平成28年2月16日につくば国際会議場で行われた常陽銀行主催の食の商談会に、
昨年に引き続き、税経センターも出展しました。

今年のテーマはインバウンドと介護です。


当社は食と直接の関係はありませんが、会計業務、社会保険労務士業務、行政書士業務、保険、ITのPRを行いました。

今年の当社のPR項目の目玉は、日本語、中国語、韓国語の同時通訳と外国人の在留許可の取得です。
日本食ブームのためでしょうか、外国人のバイヤーも集団で相当数いらっしゃいました。


茨城県の守護神、「時空戦士イバライガー」と記念撮影をしました。右側は稲敷いなのすけです。
沢山のご来場ありがとうございました。今後とも貪欲に会社のPRに努めて参ります。

何かお困り事がございましたら、いつでも気軽にご相談ください。
茨城営業所TEL:029-896-4023

関連記事

  1. 2019年10月第157号|4-2|「公的な保障制度」と「民間の…
  2. 2019年4月第151号|5|帝国データバンク景気動向調査報告|…
  3. 2018年8月第143号|3|同一労働同一賃金|
  4. 2019年4月第151号|4-2|「全損タイプ生命保険」販売終了…
  5. 2017年3月第126号|3|平成29年1月より医療費控除の特例…
  6. 2019年4月第151号|1|「終止符の打ち方」|
  7. 2019年4月第151号|4-1|あきない遠眼鏡(とおめがね)~…
  8. 2019年11月第158号|5|帝国データバンク景気動向調査報告…

カテゴリー

PAGE TOP