2016年10月第121号|6|あさひ青年未来塾 最終報告 第10期 総会・異業種交流会|

冒頭から失礼いたします。タイトルからお分かりの通り、あさひ青年未来塾のご報告は今回が最後となります。突然の発表となってしまい、申し訳ありません。

平成28年8月27日に、錦糸町のすみだ産業会館にて総会を、同じく錦糸町のDining Bar Cafe Typhoo にてあさひ青年未来塾最後のイベント異業種交流会を開催いたしました。

異業種交流会の様子

未来塾の執行部事務局により、総会を17時半から滞りなく行われ、第10期の定期報告だけでなく、第1期~第9期の資料から、これまでのあさひ青年未来塾も振り返りました。筆者自身は当初からのメンバーではありませんが、これまでの10年間、紆余曲折あった10年間だったのだな、と感じました。
そして18時半からの異業種交流会では、かつての事務局であった弊社取締役の岡田や弊社専務取締役の岡本も参加して、懐かしい顔ぶれもあり、また今回初参加のかたもいらっしゃいました。それぞれカードでグループ分けをしたのですが、最終的にはグループ関係なく、みなさんどの方とも幅広く交流されたようです。くじ引きによるアピールタイムでは、お店の備品のタルに乗って発表する、など大いに盛り上がりました。名残惜しくもありましたが、弊社岡本により、締めの挨拶からの1本締めで税経センターでの最後の未来塾が無事終了いたしました。

冒頭でもお伝えしたとおり、あさひ青年未来塾は10年という節目を向かえ、終了とさせていただきました。
これまで、ご参加いただいた塾生の皆様にとって有意義なものとなるように執行部事務局一丸となって努力してまいりました。異業種交流や勉強会など日々のお仕事では学べない貴重な体験をされたのではないかと思います。筆者自身も事務局を経験して、様々なものを得られました。
10年間でご参加いただいた延べ200人強の塾生の皆様のおかげで10年間運営することが出来ました。本当にありがとうございました。


第50回記念講演(ゲスト:吉田沙保里氏)

あれ、未来塾なるの?と思われた方、「安心してください、続きますよ」税経センター主催の『あさひ青年未来塾』は今回が最後となりますが、『あさひ青年未来塾』の対象であった若手経営者という垣根を飛び越えた『アミダス未来塾』として生まれ変わります。
『アミダス未来塾』では“笑顔で楽しくお互いを認め合い、高め合える そんな仲間とともに成長していく場”を提供していきます。塾生同士で意見を出し合い、勉強し、時には飲んで遊んで、と楽しく成長していく、そんな集まりになっていきます。これからも『アミダス未来塾』をどうぞよろしくお願い致します。

★アミダス未来塾Facebookページ
⇒ https://www.facebook.com/アミダス未来塾-200720366776202/

関連記事

  1. 2018年4月第139号|1|「合法不祥事」|
  2. 2017年3月第126号|4-2|リスク対策支援室 新入社員紹介…
  3. 2017年5月第128号|4-1|あきない遠眼鏡(とおめがね)~…
  4. 2016年7月第118号|4-1|あきない遠眼鏡(とおめがね)~…
  5. 2016年1月第112号|5|~あきない遠眼鏡(とおめがね)~馬…
  6. 2016年3月第114号|5-2|税経センターグループ「事業承継…
  7. 2017年12月第135号|6-2|-労務対策セミナーを開催しま…
  8. 2019年5月第152号|4-2|「生涯でがんに罹患する確率は男…

カテゴリー

PAGE TOP