2017年1月第124号|4|2016年 税経センターグループ 大忘年会|

2016年12月1日(木)税経センターグループ大忘年会を開催致しました。

年末という大変お忙しい中、今年は70名のお客様にご参加して頂きまして、この場を借りてお礼申し上げます。
本年度の忘年会実行委員は、委員長の長谷川以外は社歴が2年未満というメンバー構成でした。分からない事が多く、手探りの状態でしたが、チームワークは歴代一だったと自負しております。

今回の忘年会も総合事務所である税経センターの各部門のメンバーを知ってもらいたいという思いから、テーブル対抗のクイズ大会を開催しました。具体的には、絵心クイズ・コーラ早飲み対決・叩いて被ってじゃんけんポン、そして最後に弊社役員自らが体を張った二人羽織対決と、普段仕事を通じては見られない一面を知って頂けたのではないでしょうか。
後半では毎年恒例となりました、新入社員による出し物としてPERFECT HUMANを披露させて頂きました。ボーカルを務めたのは、忘年会委員でもある玉岡です。プロ顔負けの歌唱力には多くのお客様から賞賛の言葉を頂きました。


㈱サンリーフ 小林様による乾杯のご挨拶

また、鏡割りには㈱ファーストカーゴ千葉の栗田様、㈱ファーストカーゴ千葉の木本様にご参加頂き、乾杯の挨拶を㈱サンリーフの小林様に心温まるメッセージを頂戴致しました。ご協力頂きまして、誠に有難うございます。
一部機材トラブル等ありましたが、終わってみれば、例年にも増して大盛況だったと思います。2016年も税経センターグループを宜しくお願い致します!

  

 

税経センターグループの一員となって8年目。初めて忘年会の実行委員を務めさせていただきました。
初めての実行委員でしかも実行委員長ということで、まず何から手を付けたら良いのか全く分からず、手探り状態でした。
今までの税経センターグループの大忘年会の歴史を踏襲しつつ、更なるお客様満足を追及するために、実行委員のみんなで打合せを重ねてまいりました。
当日、トラブルがありましたが、概ね順調に進み、お客様の楽しそうなお顔を拝見でき、とてもうれしかったのと同時に、無事終了することが出来て、ほっとしました。
2016年の忘年会は私個人的には大成功だったのではないかと自負しています。2017年の忘年会は今年を上回る素晴らしい会になると思いますので、是非2017年の忘年会もご参加ください。ありがとうございました!

実行委員長 長谷川 和俊

お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。
今年の忘年会委員は例年よりも比較的入社歴浅い方で構成されており、ちゃんと忘年会が成功するか不安で一杯でしたが、皆さんが楽しいそうにご歓談していらっしゃる姿を見ることができ、大変嬉しい気持ちになりました。
これからも少しでもお客様が幸せになるよう努めていく所存でございますので、どうぞよろしくお願い致します。

実行委員 久野 秀樹

皆様のご協力があり、無事に忘年会を開催することができました。
新人余興も好評!?だったようで、とても嬉しく思います。
来年もまた皆様と同じ時間を過ごせることを楽しみにしております。ありがとうございました。

実行委員 玉岡 昌嘉

お客様に喜んで頂くにはどうしたら良いのか、を委員全員で模索し続けた1ヵ月でした。お帰りの際の皆様の笑顔が嬉しかったです。
来年も皆様に楽しんで頂ける忘年会になるかと思います。来年もまたお待ちしております!

実行委員 三木 研吾

 

関連記事

  1. 2016年1月第112号|2|遺産分割の調停・審判|
  2. 2019年5月第152号|1|「3匹目のどぜう」|
  3. 2018年11月第146号|4-2|ご存知でしょうか?「個人賠償…
  4. 2016年1月第112号|4|2015年 税経センターグループ …
  5. 2016年2月第113号|7|帝国データバンク景気動向調査報告|…
  6. 2016年5月第116号|8|贈与の実行はお早めに|
  7. 2017年11月第134号|6|船橋営業所通信~ネットバンキング…
  8. 2018年2月第137号|6|茨城営業所通信 皆様、こんにちは!…
PAGE TOP