CHECK! マイナビ

23年度卒
就活情報

中途採用エントリー

中途採用
エントリー

NEW
2021年12月第183号
事務所便りあさひ2021年12月第183号の記事を更新致しました。
ー この惑星のために

もうすぐ2021年が終わろうとしているが今年も日本全国が自然災害に見舞われた。特に7月の箱根・熱海を襲った集中豪雨や8月に九州、中国、北陸地方に多くの被害者を出した豪雨は記憶に新しい。今までに経験したことがないレベルの豪雨や台風が毎年のようにこの国を襲う。ただこれらの異常気象による自然災害は海外の国々にも及んでいる。そんな折10月31日に英国グラスゴーに各国首脳が集まった。COP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)が開催されたのだ。これだけの自然災害が頻発すると各国の首脳も待ったなしで対策を講じなければと感じているようだが、会場の周りには10万人が集まり、各国政府や産業界により積極的な行動を求めてデモ行進が行われた。この日グラスゴー以外でもフランス、オーストラリア、ブラジル、トルコ、ケニア、カナダなど約100ヶ国で抗議活動が行われたようだ。いよいよ世界を挙げて気候変動に行動を起こさなければならないほど現実はひっ迫しているのだ。これまでSDGs(持続可能な開発目標)はそれぞれが努力する目標のような存在であったが、これからは必達しなければならないものと考えるべきだ。個人一人一人が取り組めることはごく小さなことかもしれないが、本気になって各国政府や企業すべてが真摯に向き合わなければ、さらなる気温上昇、台風や豪雨の甚大な被害が世界各国を襲うことだろう。この惑星が人間の身勝手によってこれ以上壊れていくことがないように力を合わせなければならない。

ー 新しい優しさのかたち ~家族のために今できること~Part 4~

ー 行政書士法人 あさひ法務「建設キャリアアップシステム登録、技能者カードの2タイプの違いはご存じですか?」

ー ぼろい商売。国民をなめるなよ。

ー 帝国データバンク景気動向調査報告|12月の税務労務|

ー 年末調整について

12月を迎え、今年も残すところあとわずかとなりました。
皆様にとって、お忙しい時期の方も多いかと思います。

既に、年末調整の資料のご準備を終えられた方もいらっしゃると思いますが、今年最後の税務通信ですので令和3年年末調整についてご案内させていただきたいと思います。

<ご記入いただく申告書(※令和3年の申告書から押印の必要はなくなりました)>
(全社員の皆様)
・扶養控除申告書
・基礎控除申告書兼配偶者控除等申告書兼所得金額調整控除申告書
・保険料控除申告書
(該当する社員の方)
・給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書

<提出していただく書類(該当するものがあれば)>
・生命保険料の控除証明書
・地震保険料の控除証明書
・小規模企業共済等掛金払込証明書
・国民年金や国民健康保険などの社会保険料証明書
(自治体によって、社会保険料証明書の有無は異なります)
・住宅ローン控除に必要な借入金の年末残高等証明書
・別の会社から交付を受けた「令和3年源泉徴収票」(中途入社の方)

年に一度の業務であり、毎年多少の変更があるため、年末調整についてご不明な点がある方や、今年の年末調整から、紙でのやり取りを、スマートフォン等を使った電子データに変更された方もいらっしゃると思います。年末調整や電子データの操作についてご不明な点がある方はお気軽にお問い合わせください。