SERVICE
サービス
お客様の「困った!」を
ワンストップで
総合的にサポート!
経営・決算 経営・決算
トップの直感と客観的な視野、
エビデンスに基づく経営
  • ・経営者の直感やエビデンスに基づいた経営を行い、進むべき会社の方向性を明確にします。
  • ・企業が抱える課題を整理し、定期的な財務分析書類の提供や決算書を分析。
  • ・各専門分野から多角的なアドバイスを随時行うことで、経営上の見過ごしを無くします。
  • 法人設立 法人設立
    税理士を始めとした
    各分野のエキスパートが、
    会社設立を総合的にサポート!
  • ・税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、ファイナンシャルプランナーなど各分野の専門家が一同に集結しているコンサルティングの総合事務所です。
  • ・会社の設立から、経営、財務、税務、法務まで、個人では分かりにくい書類の準備や手続等、各分野のエキスパートが総合的にサポートします。
  • 雇用・労務 雇用・労務
    充実した雇用と労務体制が、
    企業の発展につながる
  • ・企業の発展に欠かせない人材。貴重な人材を育成、確保するには社内共通のルール作りが必要です。
  • ・適正な労務管理を設計し、お客様がスムーズに業務を遂行出来るようサポートします。
  • 労基署対応・就業規則のご相談はこちらへどうぞ!
    相続 相続
    らくらく相続
    シミュレーションも可能、
    多種業務ならではの
    トータルサービス
  • ・税理士、司法書士が遺産分割や相続の申告、不動産登記について丁寧にお応えします。
  • ・社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーは年金や保険のご相談にも対応。税経センターのシュミレーションパックでは、一律料金で相続のシュミレーションが手軽に行えます。
  • 許認可 許認可
    お客様の商売や暮らしを
    安心サポートし、
    許認可の的確なアドバイス
  • ・役所への各手続きや、聞き慣れない専門用語も分かりやすく翻訳しお伝えします。
  • ・お客様の要望や状況を把握し、許認可の適切なアドバイスを行います。
  • ■営業の許認可
    建設業
    運送業
    風俗営業
    古物業
    宅建業
    産業廃棄物処理業
    ■国際業務
    在留資格関連
    就労関係
    永住許可
    ■権利義務
    契約書作成
    内容証明
    遺言書
    ■各種法人
    在留資格関連
    就労関係
    永住許可
    ■権利義務
    NPO法人
    医療法人
    登記 登記
    必要書類や費用、税金も正確に。
    弊社が登記手続き完了まで
    一括サポート
  • ・登記に必要な書類や費用を丁寧にお応えし、登記の専門家が正確に手続きを行います。
  • ・分かりにくい税金も安心。税理士がトータル的なご提案、アドバイスをさせて頂きます。
  • 決算診断経営計画 決算診断経営計画
    確実な経営判断と、
    手堅い経営計画が強み
    ー 経営計画策定支援
  • ・経営者ビジョンを明確にし、会社の課題を分析、確実な経営判断をします。
  • ・各経営計画算定支援(単年度、中期、経営改善、設備投資)を作成し、キャッシュフローも含めた『明るい未来の数値計画』を作ります。
  • ー 経営・財務コンサルティング
  • ・毎月監査担当者が企業を訪問。予算・目標の達成度を確認し、今後の損益・資金繰りの数値を予測。経営改善の提案、相談にお応えします。
  • ・タックスプラン(将来発生する税金の支払いに向け、 資金作りや対策を計画的に行っておくこと)にて先を見据えた経営を行います。
  • ー 資金調達コンサルティング
  • ・資金調達サポート・資金繰り改善指導・銀行交渉対策・リスケジューリング支援のコンサルティングにて、資金を円滑に回すための総合サポートをします。
  • ・経営計画書など書類作成や、銀行交渉対策のアドバイスをお伝えします。
  • ー 企業診断
  • ・決算書と社長のヒアリングを元に、企業が抱える財務・信用リスクマネジメント(格付け対策)を行います。
  • ・事業承継診断、自社株対策と共に、銀行格付けアップのご提案も行います。
  • ー 助成金、補助金等 申請サポート
  • ・創業、開業支援、経営革新計画承認支援など、『企業経営のための会計』に改善するサポートを行います。
  • ・助成金や補助金、経理合理化支援いたします。
  • あさひ税経M&Aセンター あさひ税経M&Aセンター
    事業継承の視点からのM&A
  • ・中小企業の約6割が後継者不足である現実。親族や従業員に後継ぎがいない、経営能力や適性が不十分、株式の購入資金が無いなど理由も様々です。
  • ・会社を清算する場合、会社の資産(会社建物や機械設備等)では十分な資産とは言えず、債務超過に一転する場合もあります。
  • ・M&Aアドバイザリー業務を行っている当社。M&Aを取り入れた経営戦略として、3つのメリットがあります。
  • ① 既存事業および商圏の拡大
  • ② 新規事業への参入
  • ③ 上記①、②の時間短縮ができ、投資コストが安く、リスクが少ない