SDGs
持続可能な開発目標
ー 経営計画策定支援
SDGsは、2015年に国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標です。
「誰一人取り残さない」社会の実現を目指し、「経済 ・ 社会 ・環境」をめぐる広範な課題に取り組み、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットで構成されています。
当法人では以下の取り組みを行うことで、SDGsに取り組んでいます。
5.ジェンダー平等を実現しよう
・管理職に占める女性の割合は20%です。
・直近5年(2015年~2020年)での結婚・出産の離職者は0人です。
・企業成長を前提とした、働き方改革の積極的な取り組みを行っています。
・性別や人種、国籍、年齢等の差別がなく人間性を重視しています。
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
13.気候変動に具体的な対策を
・IT活用による業務効率化によって、電気使用量の節約、紙資源の節約を進めています。
・太陽光発電事業において、クリーンなエネルギーを供給することで、気候変動対策に貢献します。
持続可能な消費と再生のサイクルを作り出すことを目標に掲げます。
・省エネルギーおよびCO₂の排出量削減のため通年ノーネクタイを実施しています。
8.働きがいも経済成長も
・働き方改革によって残業の削減を行い、ワーク・ライフ・バランスを保ちます。
・IT活用によって業務を効率化しています。
11、住み続けられるまちづくりを
・柏市が取り組んでいる環境未来都市として地域に貢献します。
・地域住民の皆様に相続や確定申告の無料相談会を開催しています。
17、パートナーシップで目標を達成しよう
・顧問先が持続可能な経営を行えるよう、SDGsの情報提供、導入支援を行い、より高品質な税務・会計・経営支援(MAS)サービスを提供して参ります。
・社会課題解決のために、同業他社、異業種他社とのパートナーシップを積極的に進めていきます。