2020年12月第171号
事務所便りあさひ2020年12月第171号の記事を更新致しました。
ー SUPER TUESDAY

11月3日、スーパーチューズデーと呼ばれるアメリカ合衆国の第46代大統領を決める選挙が始まった。ふたを開けてみれば306対232のジョー・バイデンの圧勝であった。しかしトランプが敗北を宣言しないため3週間経過してもバイデンの大統領就任が確定しないという非常事態である。この4年間でのトランプ政権の行った政策のうち、白人至上主義に依った移民拒否や人種差別の容認とも思える言動について反トランプ派の抗議が大きなうねりとなったようだ。たった60年前に黒人に公民権が与えられてからオバマ大統領が誕生するまでに至った歴史の中、アメリカにおける人種問題は薄れていっていたのかと思っていたが、それはあくまで錯覚でありかえって過激的な白人至上主義者たちがトランプ大統領を誕生させてしまったのだろう。様々な地域から移民を受け入れて大きな発展を遂げたアメリカ合衆国がその歴史を自ら否定することはとても残念である。それでも民主党の勝利によって移民の両親を持つ黒人女性が次期副大統領に就任しようとしている。4年後にアメリカ国民が移民2世の黒人女性を大統領に選ぶことがあるとすれば、この大国が真の意味で世界中から尊敬される自由な国に生まれ変わってくれるのではないかと期待してしまうのである。

ー 新型コロナウィルス感染症を考慮した株主総会の運営

現在も新型コロナウィルス感染症の拡大が止まらない状況が続いておりますが、その感染拡大防止のため法務省・経済産業省等が、株主総会の開催・運営、商業登記についてホームページでQ&Aを公開していますのでご案内します。
今後もコロナウィルスの感染が終息しなければ、株主総会をオンラインで開催することや書面決議制度の活用が必要になってくると思います。
なお、物理的な場所を設けずにインターネット等の手段だけで開催する株主総会(バーチャル株主総会)を認めることは、現行の会社法の解釈では難しいというのが現時点の見解のようです。

・法務省ホームページ
「定時株主総会の開催について」
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00021.html

「商業・法人登記事務に関するQ&A」
http://www/moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho06_00076.html

・経済産業省ホームページ
「株主総会運営に係るQ&A」
https://www.meti.go.jp/covid-19/kabunushi_sokai_qa.html

「ハイブリット型バーチャル株主総会の実施ガイド」
https://www/meti.go.jp/press/2019/02/20200226001/20200226001.html

・農林水産省ホームページ
「今般の新型コロナウィルス感染症に関連し、組合等の「総会運営に係るQ&A」
https://www.maff.go.jp/j/keiei/sosiki/kyosoka/attach/pdf/index-5.pdf

ー 行政書士法人あさひ法務 お客様探訪 ~柏の布施弁天さま~

お客様探訪 ~柏の布施弁天さま~

ー あめりか物語 大統領選の浅読み

ー 帝国データバンク景気動向調査報告|10月の税務労務|

ー Go To Eatキャンペーン